打ち上げ  韓国水原市のみなさま

急激に寒くなりました〜秋

 

もう2週間経ってしまったけど、水原市のみなさんとのマラソン、旭川訪問の打ち上げの会。

 

訪問団は選手2名を含む6名。

 

***現地で何から何までお世話になったキムさん(下写真左の

 

女性)とソンさん(右男性)@水原市にて****

 

 

旭川市の都市交流課のみなさんにも本当にお世話になり

 

この日の再会は4月の京畿マラソンを思い出させてくれた

 

とても楽しい会でしたきゃvネコ

 

韓国ではね、爆弾酒っていって、ビールと焼酎を混ぜて飲むという

 

なんとも恐ろしいことをして飲む風習が・・・

 

もっとも、ビールは日本のものより薄めのアルコールではありますがkyu

 

韓国の方々とってもお強い!ビール

 

現地では、レースが終わるまでお酒はお断りしていたのですが、

 

あの時も、最後の晩餐ではしっかり爆弾酒おつきあいさせていただきましたよSMILY

 

みんなのポーズは韓国ハートハート人差し指と親指でハートを作ってますDocomo118

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は韓国水原市のみなさまとの再会に向け

 

5月よりハングル講座に通いました(週1)鉛筆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月に水原市へ行かせてもらった時、通訳さんを通しての会話。

 

感謝の気持ちやら、嬉しい気持ちやら、何かと伝えられないことが

 

なんだかもどかしくてゆう★

 

タイミングよく5月から5カ月間のハングル講座に申込みました。

 

時間が足りないと感じてるのに更に・・・とも思いましたが

 

迷った時はとにかくやってみる!手

 

できなくて当たり前という気持ちで始めてみましたあは

 

 

おかげさまで、多少ハングルがわかるようになったことで

 

大会当日の再会は少しだけ気持ちを言葉にすることができたり

 

質問をしたり楽しい時間を過ごすことができましたきらきら

 

水原市と旭川市の交流がマラソンを通してできるなんて

 

ほんとに嬉しいお願いスポーツって素晴らしい

 

走ってたおかげのつながりや新しいことへの挑戦。

 

きっとこの再会がなければ勉強しようなんて思わなかったし

 

思ってもできなかったこと。

 

記録は出なかったけど、記憶には残った今年のシーズン笑

 

まだまだ未知の世界が広がるといいなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * ウタゲ * 06:01 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ