<< 第14回 京畿マラソン in 韓国 | main | HAPPY WEDNESDAY >>

レース報告  京畿マラソン

旭川市と韓国水原市の交流事業のひとつとして

昨年から始まったマラソン派遣。

4月15日〜18日の3泊4日の訪問でした。

前後しちゃいますが忘れないうちにまずは長ーいレース報告から=3



4月17日 小雨 気温8度くらい  朝6時40分ホテル出発

スタート、ゴールの競技場まで車で10分くらい。


































前日夕方から降りだした雨と風。

朝起きたときはどうしよ・・・って思うくらい風が強くて。

なのでゲートが倒れてしまいましたゆう★

気温が17℃前後と思っていたので

アームウォーマー持ってなく。万全を期して用意しないととひとつ反省。

立派な控室を用意してただいてました。

シャワーも完備。写真は前日の下見のときに。






































































8時半のスタート前にセレモニーもあるというのでいつもより

早めにアップ。一緒に行っていた作.AC旭川のNさんとコースを軽くジョグ。

3本流し。体操。

7時半にはまたこの部屋に戻り給水、補給、着替え。

この日はいろいろな方がご挨拶にみえ、水原市市長もいらっしゃり

激励をいただきました。こんな横断幕まで。

おもてなしが半端ないですきらきら

セレモニーが盛大に行われ

招待選手の紹介や私達旭川訪問団の紹介があり

抽選会はこの時間に。一等は車ですゆう★
















































ちょっと寒いけど雨もあがって走るにはちょうどよい気温に。

少しドキドキしてました。カウントダウン!!!

タソ、ヨソ、セッ、トゥル、ハナ、スタートー!(5.4,3,2,1)

さー始まったら終わりまで行くしかないDocomo119











































競技場を出て左折。ここからゆるく下ります。

飛ばし過ぎに注意注意

最初だからね。スピード出てるけど下りなので苦しくなく

足も大事に大事に運ぶ。キロ表示が前半ほとんどなかったんですkyuアセアセ

なので5kmごとのラップタイムは帰ってきてから

確認しました。

5km  21:34

下りのわりに大阪のときより落ち着いて入ってます。

世界文化遺産 水原華城を左に見ながら横を走る。
http://www.seoulnavi.com/miru/364/

にぎやかな通りから片側3車線の大きな道路に出た。

道路が硬い、きれいな舗装じゃない、アップダウン、

車のスピードを抑えるための緩衝帯(ハンプ)があるなどなど

事前の情報はそれはそれは不安材料しかなくショボン

かなりビビってました。シューズも去年から練習用ではいている

MIZUNOウェーブアミュレット。かかとのゴムも減っていましたが

やはりレース用よりソールも厚く、衝撃を軽減してくれる効果を優先し

当日これに決めました。

この辺りで「KIA MORTERS」とユニフォームに入った男性が追いついてきた。

(KIAさんと命名 (笑))

ちょうどキロ4:25ペース。このままついて行こうと並走していたら

話しかけられ身振りやら知ってる単語やらで対応Docomo_kao8

風が強いと前に出てくれて風よけになってくれました。

そのうち女子3人が追いついてきてしばらく5人集団に。

10km  43:48 (22:14) 

なかなかいい感じ。足に不安はあるままだけど

走りこみもしたし、とりあえず動く。

1人女性が飛び出した。遅いペースと感じたのかな。

KIAさんと女性もう一人も一緒に飛び出していった。

前にはすでに女性がいておそらく3時間を切るペース。

女子トップで独走。

ここは2位集団でした。とにかく今の実力としては

3時間10分を切ること、昨年の優勝タイム3時間8分台を目指すこと。

大失速しないように前半は楽に走ること。

高架下をくぐったり上ったりと細かなアップダウンが後半に

どう影響してくるのか不安だったので自重しながら走りました。


15km 1:05:39 (21:50)


ゆるやかな上りが続く。この時点で女子3位。

2位の女子とKIAさんはずっと並走していて

背中も見える位置。

つかず離れずその距離はほぼ変わらず。

1人トレイルをやってそうなTシャツを着た男子が抜いていく。

前の二人をも抜いて見えなくなった。

20km 1:27:52 (22:12)

距離表示がほとんどなく中途半端に19kとか

看板が出てくるので5kごとのラップをとれなかった。

GPSで1kずつのタイムしか確認できなかったので

ハーフのタイムもわからないまま走ってました。

スプリットタイムは帰ってきてから確認しました。

ハーフ 1:32:30(約)  

実力通りに走れてます。大阪の時は1:30:43でしたから

今回は飛ばしすぎてませんね。

路面の硬さはどこまで足を傷めつけているのでしょう・・。

今度はゆるく下り。

前の2人はこの下りを使ってけっこうスピードをあげていく。

少しずつ遠ざかる。

あえて速くもならず多少スピードが上がるのは自然なので

足にまかせる。

25km 1:49:37 (21:45)

やっぱりタイム上がってますね。

でもまだ大丈夫。

ピットイン補給。

少しずつ足はだるさを感じてくる。

ここ最近の魔の距離です。

前の2人、女子が少し遅れ始めKIAさん前に1人で少し出る。

KIAさんがペースをあげただけかな。

高架下をくぐり下りと上りの繰り返しこれトータルでいくつめだろう。

30km 2:11:12 (21:35)

下りもあるからか2位の背中を追いかけてるからか

5kのラップ速いな〜。(この時はわからなかったけど)

少し呼吸が上がってきたのは

知らず知らずスピードをあげてしまったからか。

前の女子は落ちてきた別の男子と並走。

お互いいいペースメーカーとなり

楽に走ってるように見える。追いつきそうでなかなか追いつかない。

32キロ付近から短いけどちょっと上りがきつい。

ここまで沿道の誘導の方に何度「ファイティン!!」と励まされたことか。

ここでもおばちゃんが檄を飛ばしてくれる手

ここさえ上り切ればあとはそんなにきついアップダウンではないはず。

右折してゆるやかな下り。直線を5km進み37.5km地点で折り返して2kほど

反対車線を戻る。

なので下ったらまたゆるやかな上りになる。

前の2人はまたもこの下りでスピードが上がる。

私はまだ我慢。折り返して上り切るまでは

このまま我慢。

日差しが出てきた。

ここまで気温はちょうどよく汗もかき過ぎず、

水もとりすぎることもなく

足のだるさだけが心配。いつ鉛のように重たくなって運べなくなってくるのか

慎重すぎるくらいな走りを続ける。前の背中を見ながらほぼ1人で走ってると

だんだん集中力が切れてくる。2本目のピットイン。

糖分をとって頭を覚醒させる。

35km  2:33:01 (21:49)

まだ5k21分台をキープできてたkyu

タイムわからなかったですからね走る

1kごとのラップだけが頼りでした。

先頭の女子が折り返して反対車線に。

だいぶ落ちたよね。あわよくばひろえないか?

という欲も出たヤッタv

やっと折り返し。ここの5kの直線長かったなー。

ここから風が強くて負けそうになる。上りに風。踏ん張り時でした。


40k 2:54:56 (21:54)

あと2km 前の2人はその前を走っていたKIAさんをとらえ

一気に抜いていった。これがフルマラソン。

どこでどうなるかわからない。

私もKIAさんに追いつき、おーっと声をあげられた。

一緒に引っ張り合ってゴールまで行けたら

集中が途切れないはず。呼吸が荒くなってきた。

ここでスパートかけるにはまだ早いのか、

前の2人の背中が見えなくならないように

頑張って走った。KIAさんも後ろからついてきてる。

競技場が見えてきた。狭い道路に路駐してる車がずらっと。

ここも少し上ってる。競技場を遠目にそのまわりを進んでる。

前の二人が左折。駐車場を抜けたらもう競技場の入り口です。

最後の最後!力ふりしぼって進む。サングラスはずそう。

到着!!笑顔でゴール!ガッツポーズもできたよ!

42.195km 3:03:58 (09:01)























































































滞在中ずっとお世話をしてくださってたソンさんが写真を撮ってくれてる姿が目に入り、

旭川訪問団のM会長、交流課のMさん、10kベスト更新のTさん、男子2位ゴールのNさん、

京畿マラソン実行委員会、イ・マンス会長みなさんが

ゴールで出迎えてくださりホッとしました。嬉しい!

KIAさんもゴールして握手。2位の女子とも健闘を讃えあい握手。

この瞬間がすごくいい!

達成感と安堵感に包まれる苺


走るには最高の気温でしたハートなので水をとりすぎなくて

胃腸の負担が軽減されていたのか内臓のダメージをあまり

感じなかった。足のダメージはやはり路面の硬さを物語る。

男子Nさんはラスト1kmまでトップと並走し、

惜しくも2位!41kずっと2人で並走してる集中力と気力に感服ですき


表彰式が始まり立ったり座ったりしてるうちに足が攣りました。

ダウンジョグ・・いつもできないんですよね〜ゆう★

久しぶりに最後まで走り切ったフルマラソン。

昨年よりはレベルがあがってて、優勝タイムを上回っても

優勝はできませんでしたが大満足のレースになりましたきらきら

アップダウンも終わってみればおもしろかったような
(終わったから言える?)

走ってるときはとってもきついんですけどねkyu

ゴールできてよかった。

プレッシャーもありましたけど

3位入賞で役目も果たせた感ありでよかった。

ながーいながーい奮戦記読んでいただきありがとうございました。

そして応援してくださったみなさん本当にありがとうございましたお願い

すべてが幸せな時間としてとても思い出に残る韓国訪問でした。

写真はまだまだたくさんあるので追々アップしていきますね〜カメラ




 
mami-run * マラソン大会 * 21:53 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

3位入賞、おめでとうございます!
淡々と書かれていらっしゃるのに、
ドキドキして読みました
mamiさん、すごいなぁ
わたしも、旭川にいたらキャラサラに入りたかった><です!
今後のご活躍も期待しております
今年も、美瑛でお会いできるかなぁ
Comment by 香 @ 2016/04/26 5:29 PM
香さんお久しぶりです!昨年の美瑛以来ですもんね(^^♪自分で読んでてもその風景、状況が浮かんできて何度もほっとしています(笑)うれしいお言葉ありがとうございます!美瑛でお会いできること楽しみにしていますね!(^^)!
Comment by mami @ 2016/04/26 11:59 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ