<< 初心者ランニング教室 | main | キャラサラ写真集 道マラ2016 >>

レース備忘録 (2016道マラ)

スタート時 気温18度 Docomo1 (最高気温26度)

 

前日午後7時、札幌入り。受付終了後夕食。

 

やっぱり和食ヤッタv

 

おそばとかやくごはんセットの御前を。炭水化物多め。

 

翌日、なんと寝坊kyu汗

 

朝食前のお散歩&ゆっくりジョグで目覚めさせるつもりが・・

 

10分とりあえずジョグDocomo_kao8

 

ごはんも3時間前には食べたかったのに2時間前になってしまいました。

 

なのでゆっくり噛んでね。

 

ホテルから大通りBブロックまで約1キロのジョグ。

 

お腹もあまり落ち着いていないままアップ開始。大丈夫か私?kyu

 

今回は新たな挑戦だからね。気負わずに何も考えず、気を楽にね桜

 

20分前スタートブロックに。セレモニーが始まって、日差しもだんだん強くなり

 

あったかーくなってなんと眠くなる・・(笑)

 

いよいよカウントダウン。テレビ塔の時計がカウントに変わる太陽

 

10、9、8・・・3、2、1スタート! 始まった!

 

けっこう前に並んだのでロスは8秒。まわりがどんどん流れてる。

 

いつもならつられてしまいますが、足が重くてスピードない。

 

GPSもなんだか誤作動しまくってるのでとりあえず

 

5キロまでは感覚で。

 

 

5キロ 21:57

 

8秒 ロスがあったので私の時計は22分を超えていた。

 

なかなかいい入り。いつもは自然とオーバーペースになってしまうから。

 

この足の重さが抜けてくれるのかどうかはまだまだ

 

わからないけど・・・

 

友人が(ボランティア)5キロエイドのところでまず元気をくれるSMILY

 

いつもならここまで来る間にけっこう汗をかくのだけど、

 

このペースだからか、気温がいつもより低いのか

 

そうでもなく。

 

 

10キロ  21:38  (43:35)

 

創成通りのトンネル内、けっこうな下り。

 

気持ちいいスピードに乗るDocomo119

 

調子に乗ってはいけないいけないリラックマVer.2

 

下りだからタイム速くなっても想定内。

 

こここんなに長かったっけ?何度も走ってるのにねちゅん

 

10キロ手前、親戚6名の応援団 毎年ありがとう。

 

最後も会えるように帰ってこなくちゃ。

 

13キロ、キャラサラ応援隊長 Bさん。

 

メンバーの顔見るとほっとするし心強い!

 

 

15キロ  22:01 (1:05:31)

 

足の重さはさほど変わらないけど15kまでなんとなく早かった。

 

でもでもここからなんだよねぴのこ:)

 

知り合いのサブスリーランナーが1人づつ追いついて

 

声をかけてくれる。

 

私ロスタイム少なかったからね。みなさんはそれなりのペースで追いついてきたんですよね

 

知ってる人とコース上で話せてリラックスできた〜。

 

そしてみなさんあっという間に背中が見えなくなる。

 

沿道にNさん。愛娘のKちゃんの応援にかけつけ、私も応援してもらいました。

 

長い長い新川通り。往復13キロ。ここは精神的にもきついけど

 

折り返してくる選手たちの走りをみて気を紛らわそう。

 

風がひんやりと吹いてくる。強くはないけど向かい風

 

だから暑さは気にならない。先頭集団が反対車線に見えてきた。

 

 

20キロ 21:45 (1:27:21)

 

途中同じ旭川走友会の方の後ろで走っていたので若干スピードが

 

あがってた。

 

ここでHコーチ登場  笑顔で声援をくれる。

 

まだ元気。

 

あっ、ごはん食べるの遅かったから補給するの忘れてたアセアセ

 

PITインゼリー 半分補給。 

 

 

ハーフ 1:32:08 

 

なかなか落ち着いてる。

 

折り返しまでまだ5キロ。キツさは若干感じてるけど

 

まだまだ半分kyu

 

長いなーぴのこ:)

 

25キロ 21:56 (1:49:17)

 

もうまもなく折り返し。

 

PITインゼリー 残り半分補給。

 

折り返した途端追い風になり、ムッと暑くなったような気がした。

 

並走してた男性といい感じのリズムで走れる。

 

少しペースアップしていたようで

 

30キロ 21:41 (2:10:58)

 

反対車線からメンバーや知り合いの声援が聞こえる。

 

余裕はないけど、応えることはできたかな

 

みんなも頑張ってる!残り12キロ

 

さー、ここからが自分との戦い。

 

スピードは出せないけど足が重いわりに

 

まだ動いてくれてる足。

 

31キロ過ぎたあたりからペースアップした分のつけなのか

 

きつい。

 

32キロあたり左折してサタデーのSさんに声をかけてもらう

 

頑張って!と言いたいけど声は出せないDocomo_kao11

 

北大に入るまで6キロ我慢のしどころ手

 

留萌走ろう会ののぼりが見えて応援をもらいました。

 

いつもありがとうございますハート

 

30キロから35キロでPITイン 一個補給、梅干しも入れてみた。

 

もう水はかけまくり、飲みまくりです。

 

35キロ  22:10 (2:33:08)

 

キツいね。。。頑張ってこのタイム。粘れ!

 

北大構内に入った。オレンジのTシャツが目に飛び込んで

 

Bさん、Kさん、Hコーチに元気をもらう。

 

残り4キロ。

 

補給がちょっと足りないかも

 

最後の起爆剤、はちみつの飴持たなかったなーkyu

 

もう気持ちだけで行くしかないね。

 

北大構内は涼しいし、緑もいっぱい。

 

もうあと少し!頑張る。

 

40キロ手前、アンバサダーの嶋原清子さんに(2009年優勝、大会記録保持者です)

 

名指しで応援してもらいました。

 

ご縁があって、なんとも贅沢で恐縮です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40キロ 22:43 (2:55:51)

 

5キロで30秒落ちた・・。知らず知らずのガス欠だエル

 

お腹すいてる感じはまったくないけど練習やこれまでのレースで

 

経験済みの感覚。ここは失敗ゆう★

 

ここからも親戚、友人、ファンラン後のメンバーに

 

元気をもらい残り1キロ。気持ちはまだあきらめてない。

 

道庁赤レンガを過ぎて残り400m。女子1人に抜かれるぴのこ:)

 

勢いすごくてまったくついていけないゆう★

 

直線に入りもう残り100m。頑張れ自分!もうすぐ終わる。

 

そしてホッとする極上の時間になるよ手前をしっかり向いて腕を振って

 

ゴーーーールきらきら

 

よし!小さくガッツポーズきらきら

 

ゴール直前目の前にある時計をみた。

 

一昨年のタイムより上回ってる!良かった。

 

精神的にもかなり強くなったなーSMILY

 

ハムストも腰も痛いけど、着地を変えたり

 

フォームを修正しながらバランスを変えながら

 

乗り越えてきた42.195キロ。

 

たくさんのボランティアのみなさんに支えられて

 

苦しいながらも頑張れる自分に会える北海道マラソン。

 

ゴールすることで自分に少し自信を持てる自分になれる。

 

今年も夏おわったーーーー!

 

オツカレSummer〜

 

キャラサラ写真集は次回。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソン大会 * 23:57 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

コメント

応援隊長なんて光栄です!!顔ボロボロになったけど報われました(笑)

今回の好タイムによい影響を与えたこと(もの)を5つ挙げてください←道マラテスト第1問
Comment by あゆみ @ 2016/09/02 5:48 PM
あゆみさん、いつも応援本当にありがとうございます!!!
どれだけ助けられていることか・・・。コーラとか振舞いながらの応援ほんとにお疲れさまでした!

日差しでお肌が大変なことになってしまったのですね(>_<
)早く治りますように。


テスト1.回答しまーす(^^)

8月の過ごし方

1.毎日筋トレ
2.夏休み中の山トレ
3.1ヵ月断酒
4.1ヵ月スイーツ、パン食断ち
5.シューズ選択(MIZUNO ウェーブアミュレット)


なかなかストイックな1ヵ月
早速解禁 (笑)
Comment by mami @ 2016/09/05 12:11 PM
ふたりのやりとりウケます。

私もこっそりとカフェイン断ちしてました。
コーヒー飲みたーい!!と思っていましたが、いまだにあまりうけつけません(^^;
Comment by sato @ 2016/09/06 10:32 AM
satoさん、目標達成おめでとうございました!(^^)!自分の身体と頭をフルに使ってのほんとにこれがフルマラソン(笑)中毒性のものってスパッとやめると意外ともういらなくなったりしますよね。こういう究極なことができるのもフル効果!オンとオフを楽しみましょ(^^♪
Comment by mami @ 2016/09/07 7:14 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ