<< 冬シーズン2017 | main | シーズン発進 >>

オニトレスタート!

4月。新年度スタートしましたね。

 

雪もとけて、外を走るランナーさんが増えてきました。

 

まだ風が冷たいけど、着々と春sakura

 

さてさて、なかなかブログも更新できていませんが

 

キャラサラ練習も頑張っていますよ。

 

3月は2度ほどスピンオフ練習会も。

 

3月26日(日)チャレンジ!旭岳アタック!と銘打って

 

東川町道の駅から旭岳ロープウェイ乗り場横のベアモンテまでの

 

上りオンリー1本勝負30キロ決行手

 

なかなかのコースです。

 

7時、7時半集合スタートに分かれ、私は先発隊で出発。

 

お天気最高Docomo1キリっと空気がしまってる朝。

 

後半は上りがきついのでゆっくりゆっくりと物足りないスピードで

 

走ります。それでも走りだしたらすぐに暖かくなりました。

 

みなさんの緊張と不安と期待とドキドキが伝わってきます。

 

今回はメンバーのA子さんがサポートにまわってくださり

 

車で行ったり来たり見守ってくれながら、荷物も運んでくれ

 

走れなくなったとしても安心して走ることができました。感謝お願いキラキラはぁと

 

道の駅から忠別湖を通り過ぎ、旭岳方面へ上る分岐までは

 

アスファルト。走りやすかったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ山岳コースへ

 

といっても走れるくらいの勾配なので逆にキツい。

 

上りが始まって2キロでスタートしてから約20キロ。

 

そこまで頑張ろう!心拍が上がるここが一番きつくて我慢時。

 

歩きたい気持ちはわかってますが心をオニにしてのトレーニング(笑)

 

足踏みでも歩く速度であっても足を止めずに頑張る手

 

まだまだ雪があって凍っていて滑る路面で走りずらいことも

 

すべて強くなるためと前向きに手

 

20キロ地点で補給休憩。

 

足を止めたら後発隊が追いついてきた。

 

速い!

 

今日の肝はラスト3キロ!まだ先は長いのでいかに足を残せるかが

 

ポイントです。

 

ここから私も自分のペースで7キロほど。

 

心拍も上がり、自分との対話の時間。

 

27キロで折り返し、みなさんの様子をうかがいながら

 

すれ違いざまに声かけ。みんな元気!

 

 

思ってた以上にみなさま速くてびっくり矢印

 

さすがサンタラン(スキー場までの上り練習)で鍛えてきただけありますねちゅん

 

2キロほど戻ってからまたゴールを目指す。

 

あとで聞いたらやっぱりラスト3キロがかなりキツかったようですゆう★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すれ違う車の人達にはおそらく奇妙な集団と思われていたに違いありませんがkyu

 

全員頑張りました!途中歩いてしまってもう少し頑張りたかったとか、地獄だったーとか

 

疲れたーとか、二度と走りたくないとかいろいろ言ってはいましたがDocomo_kao8

 

見てください!みなさんのこの笑顔ゆう★

 

(ちょっと小さくてわかんないかな)

 

充実感と達成感で満ち溢れた満面の笑みハート

 

自然にこんな表情になれるくらい頑張った!

 

温泉入って癒されて、帰りは「いで湯号」路線バスに乗って道の駅まで帰ってきました。

 

チャレンジ!旭岳アタック。これからシーズン始りますが

 

このキツさを思い出し、最後まであきらめない強い気持ちで

 

レースに臨み、ゴール後にはこういう喜びと嬉しさと達成感いっぱいの

 

時間がたくさん過ごせますように♪

 

みなさん、お疲れさまでした。さて、次なるオニトレは何しよっかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * キャラバンサライ * 05:17 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

旭岳アタックが決まってから、たしかに「緊張と不安」でいっぱいでした。「期待とドキドキ」はなかったな〜。打ちのめされる気持ちでいっぱいでした。でもアタックだし、練習だと思えば気持ちが楽になりました。最後の4キロは苦しかったですけど、またアタックに挑戦したいと思うのはきっと私だけではないハズ(^v^)
Comment by sato @ 2017/04/13 2:04 PM
もう随分前のことのようですね(^^;
お疲れ様でした!さすがに後半落ちない粘りさすがでした(^^)/
再度チャレンジ欲がフツフツしてますね〜(笑)
最期まで納得行く走りがしたいと思ってしまうアスリート魂に火がついちゃいましたね!
またやりましょ&#127925;
Comment by mami @ 2017/04/18 12:14 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ