第7回 SWEET GIRL RUN

 

9月10日(日)晴れmie→にわか雨→晴れ 

 

今年で第7回目のSGR 無事終了いたしましたハート

 

気づけば7回目矢印

 

朝方までの雨もやんでくもり空の合間に青空もちらほらくも

 

参加してくれる選手のみなさんと、スタッフ、ボランティアのみなさんと、

 

協賛してくださる企業、団体、会場設営をしてくださる会社、マッサージブースのみなさんと、

 

MC,音響、計測会社のみなさん。

 

 

そしてメインスポンサーの山本ビル様

 

協賛、抽選会の豪華景品、ボランティア参加と

 

いつもいつも感謝です。

 

選手に配られたセンプレピッツア(フランチャイズ)も山本ビルさんが経営していますよピザ

 

http://www.yamamotobuild.co.jp/news/567.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべてがそろってできあがったSGR走る

 

1回目の立ち上げは、何から何まで手探りで、あれもこれもと

 

スタッフも必死に頑張った手

 

 

 

 

朝、MC西田さんとの打ち合わせ。

 

この方がいないとSGRは始まらない♪

 

流れるようなアナウンスでスムーズにイベントが進行されていきます。

 

彼女の話術と瞬発力にはいつもいつも敬服します。

 

いてくれるだけで安心していられる存在です。西田さんいつも

 

助けてくださりありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は3回目かな。

 

みんな若いねニコッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして1年1年、思考錯誤を繰り返しながら、たくさんの方に支えてもらいながら

 

育てられてきた女子ランイベントきらきら

 

タイムを競うだけではない、気楽に走ることを楽しんでもらいたいという思いを込めた

 

このイベントきらきら 元気な女子ランナーが増えて笑顔いっぱいの人が増えて街も元気になればと。

 

毎年出てくださってる選手のみなさんとも顔見知りになったり。

 

毎年お手伝いしてくださる方も勝手がわかっていて、

 

何も言わなくてもテキパキと動いてくださり本当に助かりましたお願い

 

1年に1回、ここでの再会が年々嬉しいと思えてくるから人とのつながりの尊さが

 

あらためて感じられます。私も心の成長が少しはあるのかなって思いながら過ごせてることに

 

感謝ですねヤッタv

 

選手のみなさんは

 

秋晴れの中、気持ちの良い汗を流し、資生堂ブースにて即お肌のケアをしていただき、

 

おいしいスイーツケーキをもらって、癒しのマッサージを受けるニコッ

 

仮装も華やかになり、楽しい嬉しい抽選会で盛り上がり楽しい時間を過ごしていただけたかなと

 

思ってます♪

 

 

 

 

 

 

今年のエゾメングランプリのお2人。

 

ハイタッチで盛り上げてくださいましたSMILY

 

千と千尋の神隠しの仮装で見事パフォーマンス賞のみなさん。

 

かおなし、このまま走ってましたよーーー。転ばなくてよかった晴れ

 

コース誘導のボランティアの方達もこういう仮装のランナーがいると

 

楽しめますよね桜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

抽選会始まる時に真っ黒い雨雲!いそげーーーー雨

 

と急きょ室内へ移動。

 

素早い判断と行動力のすごさ、あっぱれでした手

 

今年もたくさんの賞品、協賛品盛りだくさんで

 

はがきを引く私への視線が痛い・・(笑)

 

当たった方おめでとうございます!

 

外れた方ごめんなさいkyu

 

最後のじゃんけん大会も盛り上がって

 

2017年、7回目のSGR無事終了きらきら

 

みなさんお疲れさまでした!&ありがとうございました桜

 

(集合写真、いつも最後になってしまうので・・

 

写ってない方ごめんなさい!ゆう★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * SWEET GIRL  RUN * 05:25 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

祝☆10回完走!北海道マラソン 2017

8月27日(日)快晴晴れ 24℃ → 26℃

 

 

北海道マラソンから1週間。すっかり秋めいています。

 

マラソン当日は例年通り、期待を裏切らない暑さとなりました。

 

それでも昨年よりは涼しかったかな。

 

今年やっと10回目の完走となりました。

 

故障してたり、貧血だったり、スタートラインにつけないこと3回ほどあり。

 

連続して10回ではありませんが10回も完走できたこと嬉しく思います。

 

そしてその記念の今年、北海道の179市町村枠参加企画の代表に選んでいただき

 

思い出深い大会になったこと感謝です。

 

旭川市のゼッケン↓ あさっぴーのバッジをバイザーに。

 

結果は・・・

 

グロス 3時間10分21秒  ネット3時間09分59秒

 

総合39位 年代別 2位

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの応援ありがとうございました!

 

レース展開に続く・・・

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソン大会 * 05:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

北オホーツク 50km

7月23日(日)くもり→晴れ 風強し

 

 

北オホーツク100kmマラソン 50kmの部 に参加しました。

 

  女子優勝 4時間08分27秒き

 

 

北海道新聞のカメラマンが撮ってくれたゴール写真。

 

かっこよく撮ってくださり感謝ですきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソン大会 * 05:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

函館番外編

函館マラソンから早2週間が経過時計

 

レース以外のことも記録。

 

 

函館マラソン・・・おもてなし度が素晴らしい!

 

ホテルにて冷蔵庫にハゲましの水(笑)ニコッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタバでもこんなボードがきらきら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴール後のエイドも盛りだくさん。

 

スタート前の写真でごめんなさい・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴール後は暑かったけど、ガゴメ汁をいただき優しく温かいものが身体に染みました。

 

大福やら、イカ飯やら選択できる食べ物もあり糖質補給うれしいご褒美。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は湯の川に宿泊しました。

 

大会後にのんびりできる機会は希少温泉

 

日帰り入浴のランナーがたくさんいらしてました。

 

ゆっくりお風呂につかれる幸せ♪

 

温冷浴を繰り返し

 

疲労してる筋肉を回復させます。

 

夜ごはんもとってもおいしくいただきましたランチ前日食べれなかった海鮮ももがっつりと刺身

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、回復ジョグ。筋肉痛を早期回復させるのには翌日少し動かした方がよいと。

 

海までゆっくりウォーキングからジョグ。

 

ヒンヤリした空気が心地よい海

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6キロくらいのお散歩ジョグ。朝から軽トラで朝どりのイカの販売車が。

 

いか〜、いか、いか。って石焼きイモみたいに走ってましたゆう★

 

朝身体を動かすと朝食もおいしくいただます手

 

お昼近くには雨が降りだしてきて早々に帰路へ。長旅ですからね汗

 

遠いけど初めての大会は新鮮で楽しい♪

 

いろいろ親切にしてくださる方がたくさんで、あらためて函館が大好きになりました。

 

函館のみなさんありがとうございましたハート

 

 

mami-run * マラソン大会 * 05:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

2017 函館マラソン 備忘録

 

  7月1日(土)午前中の仕事を終え、いざ函館へ!

 

旭川から約450km。北海道、でっかいどう!ゆう★

 

遠いね〜。

 

高速道路、夏トクプラン。↓乗り放題放料金お得ですハート

 

 

http://www.driveplaza.com/trip/drawari/2017_hokkaido/

 

 

せっかく函館まできたけれど、生ものは我慢しました。kyu

 

 

長いログの始まり・・・日記

 

 

7月2日 5時起床。スタート9時10分なので

 

6時頃までに朝食をすます。

 

さけと梅のおにぎりをゆっくりと2個とお味噌汁味噌汁

 

 

     ※お味噌汁の塩分濃度は体液と同じとか。しっかり補給して

 

      終了後にもとるとよいですね。

 

 

いつもは食べないおもちもひとつ食べてみました。

 

ホテルからスタートの千代台競技場までは徒歩でも3分ほど。

 

とっても便利でしたホテル

 

散歩、アップがてら会場へ。

 

準備が着々と進められ、晴れてる青空が眩しいDocomo1

 

キャラサラからはハーフにSさん、フルには私含め4人が参戦!

 

それぞれのドラマの始まりです。

 

 

 

けっこう暑いmie今回は美瑛の30キロを走ってるせいか、あまり不安もなく

 

欲もなくDocomo_kao84分20〜25で刻んでいこうと思ってました。

 

後半のアップダウン、美瑛でも苦戦してるので

 

力を使わないようにと。初めてのコースはワクワクしますねきらきら

 

ハーフが9時にスタート。実業団選手もたくさん出ていてやはりカッコイイゆう★

 

Sさんを見送るバイバイ行ってらっしゃーいきらきら♪

 

9時10分フルスタート。緊張はあまりない。リラックスして入ろう。

 

スタートロス7秒

 

5km  21:35 

 

 

競技場を出るまでがゆっくりペース。

 

すぐにハーフを走ってる方と一緒になり

 

たくさんのランナーがまわりに。

 

なんとなく曇ってきて日差しは気にならない。

 

それでも顔から汗が流れてます。心拍が落ち着くまでね。

 

函館の街、楽しみ楽しみキラキラはぁと

 

 

10km  43:44(22:02)

  

 

最初の折り返し近く、先を行く女子ランナーが2人。

 

私は3番手でした。すぐ後ろにも1人、2人。

 

まだ先は長いから、マイペースを刻んで行こう。

 

2回目の折り返しまでは少し上ってる。

 

 

15km 1:05:32  (21:48)

 

 

14キロで折り返したら下りなので少しタイムもあがりました。

 

この辺りで4番手の方に抜かれる汗

 

それでも気にせず、自分のペースをひたすらキープ。

 

18キロ辺りで前を行く選手に追いついた。

 

「ガンバロ!」声をかけて前へ。

 

 

20km  1:27:37 (22:05)

 

 

漁火通り、左側に海、目の前には函館山が見える山

 

とっても風が強くて負けそうになる。

 

でもここ、5月の連休の時に走ってみたところ。

 

あの時ほどの風ではない。大丈夫!

 

ぬきつぬかれつを何度か繰り返し、2番手に。

 

再びハーフと合流し、道路いっぱいの人。

 

沿道の応援もすごくて、エイドのボランティアの方達も

 

すごく声援をくれる。元気になりますね〜。

 

 

25km 1:50:12 (22:35)

 

 

風のせいか、疲労のせいかラップが落ちてきましたねkyu

 

でも気力はまだまだ!先頭を走る選手が見えてきました。

 

25キロ電車通り、谷地頭で折り返してまた上り。なかなかタフなコースです頑張る

 

あわてず、マイペースで走ってるとジワジワ先頭に近づきます。。

 

27キロ。追いついてしまいました走る

 

ここでトップになってしまうのは

 

まだまだ先が長くてけっこうなプレッシャーですガーンネコ

 

とにかく自分が失速しないようにあとは頑張るだけです。

 

 

30km 2:12:09 (21:57)

 

 

追い風の力を借りてラップが戻る。

 

まだ足は動くけど、ずっと重たくキレはない・・・

 

函館前週の10kmレースが効いてるのか、筋肉疲労が

 

若干残ったままのせいかあせ

 

札幌のチームの方にも応援をもらえ、知ってる顔をみると

 

苦しいながらも笑顔になれるゆう★感謝ハート

 

残り12km。ここからがレース本番ですね手

 

粘れ!

 

 

35km 2:35:19 (23:10)

 

 

30Kからの跨線橋の上り。

 

ここから橋のアップダウンが始まります。

 

男性ランナーと並走しながらアップダウンを乗り切ること

 

約2キロくらい?またそこから1人旅。

 

沿道からは女子トップ!旭川頑張れ!の声援をもらいその度元気になる♪

 

35キロの折り返しで後続がわかる。

 

淡々と走ってる女子数名が追随してます。

 

気持ちを緩めたらすぐに追い越される距離なのでまだまだ頑張らなきゃ手

 

35.9km「緑の島」のエイドには

 

ミニ海鮮丼やら、夕張メロンメロンやらおいしいものがたくさんあったのですが

 

足を止めることなく前へ。あー残念_| ̄|○

 

あと6キロ

 

 

40km 2:58:42 (23:23)

 

 

緑の島から出て、金森赤レンガ倉庫の前の石畳は36キロ走ってきた

 

足にはこたえました。それでも足はまだ動くのだから人間ってすごい。

 

人体の不思議き(今更ながらゆう★

 

朝市の裏をぬけて最後の難関、再び巴大橋へ。

 

約2キロも続く長い橋、左側にはキラキラの海。

 

重い足を運んで、頭の中は、できる!できる!最後まで!

 

あきらめない!

 

跨線橋を降りあと少し。

 

 

ゴール 3:08:42 (10:00)

 

 

41キロでHコーチが沿道にいてくれた。

 

この先右に曲がったら競技場だよ!

 

一歩一歩を確実に。交互に足を前に出す。

 

腕も振ってふりしぼれー。

 

右折して直線。ここもなんだか長く感じました。

 

ハーフを走り終えたSさんが声をかけてくれたのですが

 

全然気付かず・・ゴメンナサイ。いっぱいいっぱいでしたねアセアセ

 

競技場入り口。左折して、そのままホームストレート。

 

ゴールまで50mほど。女子トップ!とアナウンスも聞こえる。

 

苦しいながらもここは少し姿勢を正してカッコつけなきゃ!(笑)

 

ラストおそらく3mくらいかな?加速してみたらフワッと身体が前に。

 

ゴールテープを切る瞬間、ガッツポーズ!やったー!

 

わー!初優勝きき

 

タイムはね、いつもとあまり変わらなくて・・大幅に落ち込みもなく

 

ほっとしたと同時に、もう少し速く走りたかった・・と思ってしまいましたがDocomo_kao8

 

優勝した喜びはとても大きなものでしたハート

 

いろんな方のご支援、応援、ご協力があっての勝利。

 

感謝でいっぱいになりました。

 

ほんとに、ほんとにありがとうございました。

 

キャラバンサライのみなさんにはいつも本当に大きな力を

 

もらっていてここまで長く続けてこれたのはみんなのおかげですお願い

 

 

ラップ↓やっぱり20キロ過ぎからペースを維持できていませんね。

 

いろいろ課題です走る

 

 

測定ポイント スプリット ラップ min./1km
Start 0:00:07    
5km 0:21:42 0:21:35 0:04:19
10km 0:43:44 0:22:02 0:04:24
15km 1:05:32 0:21:48 0:04:22
20km 1:27:37 0:22:05 0:04:25
25km 1:50:12 0:22:35 0:04:31
30km 2:12:09 0:21:57 0:04:23
35km 2:35:19 0:23:10 0:04:38
40km 2:58:42 0:23:23 0:04:41
Finish 3:08:42 0:10:00 0:04:33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

競技場でAさんとSさんのゴールを待って

 

記念撮影カメラ 無事にゴールできてよかったヤッタv

 

この時が一番暑かったのかなー。気温26.8度まで上がったようです。

 

それぞれの21.0975k、42.195K。

 

楽しい、気持ちいい、ありがとう、苦しい、悔しい、嬉しい。

 

たくさんの感情が交錯する時間にじ

 

何度経験しても同じものはひとつもない。

 

ましてや、初優勝。どんなことであっても初めてのことを体験するのはきっと

 

これからもずっと続いていくんだなーって思いました。

 

楽しみ方も無限なのかもってあらためて感じた今回のマラソン。

 

ますます感謝の気持ちが深くなります。こんな気持ちにさせてくれて

 

ありがとうSMILY

 

   ・・・・・番外編へ続く 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソン大会 * 05:40 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

祝!初のフルマラソン優勝 函館マラソン

7月2日(日)晴れ晴れ 

 

 

旭川から450km!車函館マラソンに参加してきましたゆう★

 

今季初のフルマラソン。

 

今の実力が出る走りができたらいいなと臨みましたヤッタv

 

 

   結果

 

      3時間8分42秒   女子総合優勝きき

 

 

なんとびっくり!17年やってきて初のフルマラソン優勝でした。

 

タイムは決して良くはなく汗申し訳ない気持ちもありますが・・

 

勝負は時の運!ということで素直に喜んでいますゆう★

 

応援してくださったみなさまありがとうございました!

 

いつものようにまずはご報告を。

 

備忘録は近々kyu

 

 

 

 

  

   

 

mami-run * マラソン大会 * 06:26 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

久々の10キロレース たかすジョギングフェスティバル

6月25日(日)雨雨

 

 

またも雨の週末・・・。

 

前日のキャラサラサタデーは外での練習ができてよかったき

 

日曜日、5年ぶりとなるたかすジョギングフェスティバルに参加してきました。

 

   

10キロ走るのも5年ぶり汗

 

最後の10キロレース後から練習でもなかなか1キロ4分を維持できなくなっていて

 

今回も来週の函館マラソンに向けての刺激入れのつもりで

 

タイムは特に設定していませんでした。

 

フルのペースより少し早く走れたらいいなとあまり気負いもなく。

 

朝から降り続ける雨雨

 

雨の日は、荷物が多くなる涙

 

アップ用とレース用シューズ2足、着替えも増えます。

 

ローカル大会でアットホームな雰囲気がなんだかホッとして、

 

高揚感がありました。たくさんのお知り合いに会えて

 

嬉しくもあり。走る前の不安は全然なかったです。

 

10キロ。苦しいけどあっという間に終わるしね!と楽観視。

 

雨の中、アップしてスタートについた時はやみかけてました。

 

ハーフが10分早くスタートし、いよいよ。

 

私をランナーに育ててくれたIさんと一緒のスタートラインに並ぶのは何年ぶりだったかな。

 

なんだかワクワク♪

 

スタート前にキャラサラメンバー数名がかけつけてくれて

 

笑顔をくれるSMILY

 

オレンジTシャツのうちわイイネ!moe

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーイ、ドン!

 

わー、久々のスタートダッシュ・・・(気持ちは(笑))

 

 

目の前に旭川龍谷高校の選手が2名。

 

呼吸があまり苦しくない速度で走りだす。

 

時計を見ると3分50秒・・速いけど

 

10キロだから少しこのままで。

 

3キロを超えて少し息が上がる。

 

もうそろそろ落ち着かせよう。3分55秒。

 

すこしずつ女子高生の背中が遠のく。

 

マイペース。5キロを超えて6キロ、7キロあたり

 

が一番きついかも。そこを乗り越えるため温存。

 

もうかなり呼吸も苦しい。

 

でもこのまま行きます!4分5秒。

 

これ以上落とさない、もしくはラスト1キロでペース上げたい!

 

ラスト2キロでメンバーからの檄手

 

一番キツイ時にホッと力を抜いてリスタート

 

並走してくれるTさん。ありがとうきらきら

 

ここから集中!右折したら残り1キロだよ!できる!できる!頑張れ自分!

 

マイナスなことは1mmも考えなかった。大きく息を吐く。声が出た。

 

最後まで気を抜かない。ゴール手前沿道からの声。ありがとうございますハート

 

 

40分きれてるのか・・最後まで駆け抜ける!

 

走ったーーーー。って感じでゴール矢印

 

ちらっと時計をみたけど40分切れたよね!ってほっとした。

 

5キロを走りおえてたYちゃんと会い、すぐに逆走してメンバーを叱咤激励手

 

次々ゴールに向かうメンバーに声をかけながら、

 

ハーフを走るメンバー全員のゴールを見届けましたニコッ

 

みーんな頑張った!!!きらきら

 

ベスト更新の方多数、表彰台も多数!やったね手

 

やっぱり楽しいなーゆう★ 久々の10キロ、アドレナリンもテンションも

 

上がってるきらきら

 

表彰式。自分のタイムを初めて知るDocomo_kao8

 

わっ!速い!

 

自分でもびっくりゆう★

 

相変わらず速いIさんとNさんと表彰台へき

 

尊敬する2人に囲まれ幸せでした〜ハート

 

先輩方が道を作ってくれるから私も頑張れます。

 

 

 

   結果

 

   一般女子1位 38分48秒

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだこんなタイムで走れるなんて驚きましたゆう★

 

美瑛マラソン前の練習、4分10秒でのペース走、美瑛マラソンでのアップダウン30キロ、翌週の旭岳ロープウェイまでの

 

自転車アタック自転車。水曜日の1キロ3分50秒×3本のスピード練習。

 

前日ジョグ後のサタデーの練習で足の確認もでき。

 

この積み重ねで足と心肺強化、体調等うまく日曜日の10キロにはまったのでしょうね。

 

キャラサラのみなさんとの練習で楽しく走ることを続けていけることもこの日につながってます。感謝。

 

 

本番は来週のフルマラソン。このいいイメージのまま気負わずスタートラインに着きたいと

 

思います。応援ありがとうございましたヤッタv

 

雨の中、大会関係者、ボランティアの方、ほんとにありがとうございましたお願い

 

追記:

 

写真の二人、ハーフ記録を大幅更新矢印上

 

コーチ1日寒い中応援ありがとう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソン大会 * 05:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

祝!キャラバンサライ 7周年

6月23日(金) くもり

 

 

早くもキャラバンサライのお誕生日を今年も迎えることができましたお願い

 

心より感謝申し上げます桜

 

 

1年、1ヵ月、1日がとてもとても早く過ぎゆく今日この頃ですが、1日1日を大切

 

に生きること、たくさんの選択肢の中でその時自分が一番やりたいこと、

 

必要なことを選んで過ごすことができる幸せを感じます桜

 

 

キャラバンサライにご参加くださるみなさま、応援してくださるみなさま、

 

支えてくださるみなさま、そして健康に感謝しながらこれからも頑張ります。

 

 

 

走ることで私にできることを模索しながら努力をしながら・・・

 

短い人生をめーいっぱい楽しみ、命を使いきれますように・。

 

 

「死ぬこと以外かすり傷」私の座右の銘。

 

テレビで悲しい訃報が流れた今日、キャラサラの誕生日の今日に

 

また新たな気持ちで前に進もうと思った日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * キャラバンサライ * 00:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

美瑛ハーフマラソン 30回記念大会

6月11日(日)くもりくも → 時々雨雨

 

第2戦 丘のまち美瑛ヘルシーマラソン2017

 

  結果

 

  2時間12分23秒  3位♪

 

 

 

 

 

今年は30回目の記念大会でした!なので30キロコースが新設。今年限りと思いますが走る

 

定員は300名。来月のフルマラソンに向けての練習と思いエントリーしました。

 

それに伴い、ハーフのコースも変更されアップダウン連続のタフなコースになりました。

 

30キロもかなりタフ!

 

フルのペースで走ろうと決め、今年は事前に送られてきたプログラムでリストもチェック。

 

3番以内を目標に、できる練習を重ねました。

 

体力はあるものの、追い込み練習などすると疲労回復に時間がかかるkyu

 

休養、身体のメンテも行いながらですねDocomo_kao8

 

レッドブルが終わってから、ジョグでつなぎながら

 

大会20日前にコースを試走。30キロを走り、2週間前は疲労抜きのゆる〜い自転車トレ

 

1週間前の土曜日はサタデーで10キロ、その後自主トレで10キロ。

 

日曜日10キロペース走(4分10秒)

 

4日前のキャラサラでは最後に748m×2本(3分50秒)刺激入れ。

 

前日のサタデー練習会は30分ジョグ後、ウインドスプリント3本で終了。

 

朝はけっこうな雨が降っていてどうかな〜って思いましたけど

 

美瑛に着いたら晴れDocomo1

 

今年もたくさんのメンバーが参加しました。

 

写真に写ってないけどまだまだたくさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新設コースはいつもの大雪青年の家から5キロほど手前の

 

白金インフォメーションセンタースタート。

 

勾配のキツイ下りがカットされ緩やかに下る位置からなので

 

オーバーペースに気をつけてと思ってましたがやはりスピード出てしまいました。

 

前半抑えていかないと後半、連続するアップダウンがきつくなります。

 

呼吸を決して荒くしないように、足もなるべく温存してと

 

慎重に走ってたつもりです。

 

途中の向かい風は今年も強く、体幹を使えるような意識をしながら

 

力を入れずに走りぬく。

 

いつもならハーフ16キロ地点の心臓破りの坂が今年は11キロから。

 

スピードもいつもよりは遅いのでまだまだ元気。

 

増田明美さんとハイタッチして700mをジワジワとのぼり

 

また下る。

 

ここからアップダウンの始まりです山

 

雨も降り出してとても涼しい。

 

ゆるいけど少し長めの上りを抜けてまた上る。

 

前方に見えるはキャラサラエースのGさん。

 

近づきそうで近ずかない・・・ぴのこ:)

 

ハーフとの合流でたくさんのランナー。

 

雨がけっこう強く降っていたけど暑いより呼吸が楽です。

 

ハーフを走るみなさんを追い抜いて前へ。

 

クォーターのコースの折り返し地点にたどり着く。

 

目の前に広がった美瑛の丘はそれはそれは広大で雄大な景色。

 

曇ってなければもっと最高だったのですが、感動でした。

 

レッドブルに続き、なんと想定外のBさんの応援の声が!

 

Sさんも隣で声援をくれました。ありがとう!上りが続いて

 

ちょっと気持ちがゆるんでた時だった

 

のでシャキンとしました矢印上

 

ハーフとの分岐でまた1人旅。

 

キャラサラTシャツを着たTさんが声援をくれる。

 

クォーター走り終えてからまた逆走して来てくれてました。

 

やっと3分の2を走り終えたところで元気をもらいました。

 

は前方にはまたGさんが見えてきました。

 

もう一人のランナーと競り合いながら並走してるのを後ろからみながら

 

ハラハラ。

 

ここからもまだアップダウンが続いていて25キロからの3キロののぼりはさすがに

 

きつかったーー。28キロ地点でハーフを走るサタデーOさんに。キャラサラオレンジTにホッとする。

 

さー残り2キロ。

 

水曜のSさんに追いつく。私もいっぱいいっぱい。

 

とにかく前へ前へ。

 

残り1キロ地点でのキャラサラ応援団!、遠くからでも目立ってました。

 

もう足が・・・。ふりしぼれーーーー!

 

競技場に入って残りも気力のみぴのこ:)

 

ロード1本目でこのアップダウン30キロはきつかったひらめき

 

でもまずまずのレースができて満足です。

 

あわよくば2時間10分以内という野望はやぶれまし

 

たがDocomo_kao8

 

キャラサラメンバーもベスト更新、入賞多数とあいにくの天気にも

 

かかわらずみなさん頑張った成果があらわれましたハート

 

11月までこのまま楽しく駆け抜けましょう♪

 

大会関係者のみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソン大会 * 05:25 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

世界一過酷な400m。。。レッドブル400

5月ももう終わり。。。(ご無沙汰でした汗

 

毎週レース絶賛開催中の北海道です。

 

GW函館まで足を伸ばし、若干終わりかけの桜を見ながら走ってきました。

 

散った桜がじゅうたんのように一面ピンク色。それはそれでとても美しかったなぁ桜

 

↓五稜郭公園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな桜の季節もあっという間に過ぎて

 

キャラサメンバーが洞爺湖マラソンで記録更新や、初マラソン完走をめざし

 

頑張っていた5月21日、日本初開催の「Red Bull400」に参加してきましたきゃvネコ

 

2011年、オーストリアで始まり、世界各国で開催されているこのレースは

 

スキーのジャンプ競技場を逆走するというなんともドMな競技ですちゅん

 

札幌、大倉山ジャンプ場での開催とあり、これは参加してみなければ!ゆう★

 

興味本位、おもしろそう!って即決。これが私の今季初のレース参戦ゆう★

 

最大斜度37度!ここを上るってどんな感じなのか、

 

自分がどんな感じで進むことができるのか

 

まったく未知の世界♪

 

キャラサラHコーチも参戦しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受付8時から9時半、定員は300名となってましたが

 

100mずつつなぐ4名でのバトンリレーの部もあり、

 

総勢450名ほどの参加人数となりました。

 

人工芝にロープが張り巡らされたコースは滑りやすく一筋縄では走れなくなってます。

 

午前中は男子の予選。50名ずつ第1ヒートから第6ヒートまでの約300名での戦いです。

 

Hコーチは第1ヒートでスタート。制限時間は15分

 

予選突破をまずは目指します手

 

ヒートが進むたび、どんどんスピードを増してる予選。

 

決勝へ進むための熾烈な戦いが繰り広げられてました=3

 

いやー!すごい!!ゆう★

 

スパイダーマンのように四つん這い状態で上へ!

 

下から観戦したり、滑走路脇の遊歩道や階段で途中まであがって横からみたり

 

アップがてらジョグしたりなんだかんだであっというま。

 

Hコーチは見事決勝進出を果たしましたき

 

 

 

 

↓スタート前のアップ時

 

サタデー、Bさんにバッタリ!

 

Tシャツは大会規則でみんな同じのを着ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後の部はリレーの部から。

 

北海道のテレビ局2局が参戦していて、アナウンサー対決も見ものでした。

 

そしていよいよ女子一発決勝kyu

 

緊張というよりワクワクな楽しみの方が強くて久しぶりの感覚かも。

 

迷ったのはシューズ。

 

リレーの時から雨が降り、更に滑りやすくなった状態で

 

トレラン用にするか、ランニング用にするかギリギリまで悩む。

 

足裏の感覚がわかる方がいいかもと男子よりのありがたいアドバイスにより

 

MIZUNO ウェーブアミュレット(最近はフルマラソンで履いてます)に決定。

 

スタートから100mはゆるい下り。人工芝がフカフカで気持ち良い。

 

若者、スタートダッシュが速いなー。

 

走れたのは150mくらいまででしょうかねDocomo_kao8そこからはひたすら目の前のロープをつかんで

 

一歩一歩前へ(上へ)

 

斜度のキツイ200mからが足が重くなり、脇に待機してくれているメディカル、サポートのみなさんの

 

声援に励まされ300m手前、ジャンプ踏切りの真下あたりは傾斜がゆるく

 

小走りができる斜面になってました。

 

そこからベニアが張ってあった助走滑走路のキツイ斜面に向かい残り100m。

 

スタート前に「上も下も見ない方がいいです」と主催者側からのアドバイスもあり笑

 

ここも目の前だけを見て進む。ゴールは近い!スタッフや観客のみなさんからの

 

声援がありがたい。足がおもーーーーい!あとどれくらい?上を見たかったけど

 

怖くてみれない(笑)

 

ついたーーーーー手♪

 

最後の20mくらいかなり息もあがったかな。

 

倒れこむほど追い込めはしなかったけど、呼吸を整えてる間に

 

続々とゴールする選手達。

 

自分が何番目に到着したのかもわからずDocomo_kao8

 

自力で上がった頂上からの景色は絶景でしたハート

 

思ってた以上に楽しめましたけど、予選、決勝って2回も上る男子選手達、尊敬矢印上

 

その場から男子の決勝を観戦するため待機。

 

コーチいわく、予選と決勝でかなり雰囲気がちがって、ピリピリした空気だったと。

 

さすがこんなドMなレースに参戦してくるツワモノぞろい。みなさん真剣ですねひらめき

 

上からみていましたが、走ってるのを確認できたのは最初の100m。あとは

 

断崖絶壁すぎて下がみえないという(笑)

 

踏切台あたりからようやく選手が現れ始め、続々と頂上をめざしてきます。

 

トップは速かった〜。余裕で手をあげながら笑顔でした。

 

コーチも速かったーーーー!びっくりでしたきらきら

 

〈結果〉

 

Hコーチ 予選 5分7秒 5位  決勝 4分54秒 10位

 

  私   6分23秒 4位

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=MYb3t6P2EnU

 

 

なかなか頑張った!キャラサラメンバーの応援もすごく力になりましたハート

 

ありがとね。

 

完走メダル!かっこいいね〜。

 

終了後、エントリー費に含まれている軽食もおいしかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに出るまでの練習は、階段駆け上がりや、傾斜のキツい短めの坂を何度も往復

 

したり意識的に乳酸をためるようなことをやってみました。

 

何事も少しずつでもコツコツと積み重ねていくとちゃんと結果にあらわれてくれますkyu

 

新しいことに挑戦することのワクワクがまた味わえたことも今回の収穫。

 

そして翌日のテレビにもちゃっかり映ってる私きゃvネコ

 

楽しい1日、みなさまありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mami-run * マラソンイベント * 23:03 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ